キーワードエクスプローラー

何千もの素晴らしいキーワードアイデアを発見するだけでなく、そのキーワードで上位表示するための難易度を分析し、得られる推定トラフィックを計算します。

デモを見る
デモを見る

最も高精度なキーワード調査ツール

キーワードエクスプローラーは、世界最大級のサードパーティ検索クエリデータベースで実行されています。

  • 数千ものキーワードサジェスト

    もう、キーワード候補のアイデアを使い果たすことはありません。キーワードエクスプローラーは、毎月更新される70億以上の巨大なキーワードデータベースによって実行されています。

  • 171カ国をカバー

    米国にお住まいのユーザーではありませんか? 問題ありません。キーワードエクスプローラーは、171か国のデータを提供します。

  • 10個の異なる検索エンジンに対応

    Googleが唯一の検索エンジンではありません。 大量のクリックストリームデータを処理することにより、YouTube、Amazon、Bing、Baidu(百度)などのキーワードボリュームも推定できます。

  • 高精度な検索ボリューム

    クリックストリームデータを用いて月間検索ボリュームを絞り込み、常に最新の状態に保ちます。

  • キーワード難易度スコア

    キーワード候補の中から「簡単に使える果実」を見つけてください。 KDスコアは、現在の上位表示されているページに基づいて、そのキーワードで上位表示する場合の難易度を算出します。

  • 「クリック」指標

    検索ボリュームが多いからといって、ユーザーが検索結果を必ずクリックするわけではありません。 Ahrefsは、そのキーワードで表示された結果の推定クリック数を表示する、唯一のツールです。

  • 対象キーワードの「親トピック」を確認

    Webページは1つのキーワードのみで流入するのではなく、関連するいくつものキーワードでも順位付けされています。 親トピックは、ページのより一般的なトピックを対象にしながら、注力したいキーワードで順位付けできるかどうかを決定します。

  • 高度なSEO指標

    他のツールでは表示されないようなSEO指標を取得します:回帰率、検索ごとのクリック数、クリック率、有料クリック率など!

  • SERP Overview & ポジション履歴

    上位ページのSEO指標とランキング履歴を簡単に確認。これらのページが検索エンジンに評価される理由を理解しましょう。

  • キーワードリスト

    将来参考にするために、キーワードをリストに分割保存します。

高精度な検索ボリューム数で、数千ものキーワード候補を取得

キーワード(一度に最大10,000個まで)を入力すると、それぞれの検索ボリュームが表示されます。

クリックストリームデータにより毎月の検索ボリューム数を調整して、指標が高精度で最新であることを確認できます。

複数のキーワードを入力した場合、キーワードエクスプローラーは最も人気のあるキーワードを10個取得し、6つの異なる方法でいくつものキーワード候補を生成します。

  • <strong>Phrase match</strong> ? 入力したキーワードを含むフレーズを表します。

  • <strong>Having same terms</strong> ? 入力したキーワードのすべてを(任意の順序で)含むキーワード候補を表します。

  • <strong>Also rank for</strong>:対象キーワード以外でも上位のページが順位付けされているキーワード群。

  • <strong>Search suggestions</strong> ? 対象キーワードを検索するときに「オートコンプリート」で提案された、検索サジェストとみなされるクエリを表します。

  • <strong>Newly discovered</strong> ? 最近データベースに追加されたことで、「新たに発見された」とみなされる検索クエリを表します。

  • <strong>質問</strong>:質問とみなされたフレーズ。

YouTube、Amazon、Bing、Yandex、Baiduなど、計10種類の検索エンジンからキーワード候補を取得します。

Googleが唯一の検索エンジンではありません。 単に最大であるというだけです。 クリックストリームデータを使用すると、その他9つの検索エンジンにおけるクエリの人気を推定できます。

YouTube、Amazon、Bing、またはその他の検索エンジンでマーケティングを行っている場合でも、信頼性の高いキーワードデータを取得できます。

さまざまなフィルターを使用して、最適なキーワードを簡単に見つけて優先順位を付けましょう

検索ボリューム、キーワード難易度、検索結果に表示されるSERPフィーチャーの有無などでフィルタします。

さらに結果を絞り込むためのフィルタを組み合わせます。

「キーワード難易度」スコアを確認

キーワードエクスプローラーを使用すると、狙っているキーワードでそのページが上位10件にランク付けするのが難しいかどうか判断できます。 これは1?100のキーワード難易度(KD)スコアで計算され、100が最も困難とされます。

キーワード難易度(KD)スコアは、上位10件の検索結果が持つ参照ドメイン数の、加重平均に基づいています。

より深いインサイトのために高度な指標を使う

キーワードエクスプローラーを使用すると、狙っているキーワードでそのページが上位10件にランク付けするのが難しいかどうか判断できます。 これは1?100のキーワード難易度(KD)スコアで計算され、100が最も困難とされます。

  • <strong ljsid-0 = "">クリック数</ strong> ?対象キーワードで検索した結果が、月間で平均どれだけクリックされているかを表示します。

  • <strong>Clicks Per Search</strong> ? ユーザーがこのキーワードを検索した後、平均してクリックした検索結果の数を表します。

  • <strong>% of Clicks</strong> ? 特定のキーワードによる検索結果で、クリックされる割合を示します。

  • <strong>% of Paid Clicks vs Organic Clicks</strong> ? 検索結果のクリックが、有料検索結果とオーガニック検索結果でそれぞれどう分配されるかを表します。

  • <strong ljsid-0 = "">リターンレート(RR)</ strong> -相対的なスケールを使用して、どのキーワードがより多く繰り返し検索されているかを示す、Ahrefsのユニーク指標です。

対象キーワードの「親トピック」を確認

Webページは1つのキーワードのみで流入するのではなく、関連するいくつものキーワードでも順位付けされています。 親トピックは、ページのより一般的なトピックを対象にしながら、注力したいキーワードで順位付けできるかどうかを決定します。

対象キーワードの上位ページを取得し、そのページへ最も多くトラフィックを送信する別のキーワードを見つけることで、親トピックを特定します。

現在の検索結果と上位表示ページのランキング履歴を確認する。

キーワードエクスプローラーの「SERP Overview」レポートでは、上位ページの結果をあらゆるSEO指標と一緒に確認できます。 被リンク、オーガニックトラフィック、オーガニック流入キーワードなど重要な指標をまとめて閲覧できる、唯一のレポートです。

SERPをすばやく評価し、これらのページがどこで順位付けされているのかを理解できます。

「SERPのポジション履歴」レポートは、現在検索結果の上位5件にあるページの順位履歴が表示されます。 これは、SERPのボラティリティを特定するためのものです。

そのキーワードで実際に得られるトラフィックの可能性を確認

1ページで数千の関連する検索クエリにランク付けでき、それらから検索トラフィックを集めます。

SERP Overviewレポートを使用すると、上位のページが得ている検索トラフィックを確認できます。

リストを使ってキーワード候補を保存する

将来参考にするために、キーワードをリストに分割保存します。これはワンクリックでいつでも再確認できます。

Ahrefsをお試しください。

Ahrefsのキーワードエクスプローラーを使って、今すぐすべてのデータに飛び込みましょう!有償トライアルを始める